手染め糸フェア@京都店のお知らせ

10月 14, 2016

手染め糸フェア@京都店のお知らせ

ここ数日でぐっと気温が下がってきましたね。
空気が冷たくなって、木々を見ると、ほんのり色づいてグリーンから黄色・橙へのグラデーション。

そんな初秋の京都店では手染め糸フェアを開催します。

・場所
WALNUT Kyoto
住所:京都市下京区菊屋町745 (若宮通松原上る)ビルの2Fです。
電話:075-708-7210
(ショップへのお電話は開店時間中にお願いします。)

・日時
10/18 (月)〜10/22(土)11:00-18:00

・内容
糸の販売、サンプルの展示、キットの販売

*販売糸のご紹介*

Madelinetosh

2006年創業の世界的に大人気のブランド。
繊細な色展開で、いつ入荷してもすぐに売り切れてしまう人気糸です。
Fingering weightのTMLとDK weightのTosh Merino DKをご用意しました。
TMLは、amirisu issue 11掲載のGraceの指定糸です。

 

Life in the Long Grass

アイルランドの手染めブランド。amirisu初入荷です。
グラフィックデザイナーだったカロラインと建築家だったジョニーの夫婦で営むブランドです。2人が生み出す色は、田舎の自然の景色などからインスピレーションを受けていて、清々しく美しいです。自然でお互い馴染みやすいのも特徴。
Fingering weightのFine SockとDK weightのSW Merino DKをご用意しました。
amirisu初入荷ですので、ヤーンティスティングをご用意する予定です!

Fiberstory

アメリカ、デトロイト近郊在住のサラが、一人で手染めをしているブランド。ものごころついたときから手作りや手染めを楽しんでいたというサラ。微妙で女性らしい色展開が魅力の毛糸たちです。
DK weightのCore DKをご用意しました。よりがしっかりしていて編みやすく、模様もはっきりでるタイプ。セーターはもちろん、帽子やカウルにも最適ですよ。
pompom12号表紙のTAMBOURINEの指定糸です。かわいい!

Shalimar Yarns

アメリカの新しい手染めブランド。美しい光沢があり、色も均一で素晴らしいです。
Fingering weightのBreathlessをご用意しました。スーパーウォッシュ(防縮加工)メリノ、カシミアとシルクをブレンドした高級糸。編むとふわふわの手ざわりです。3plyで弾力があり、靴下やショールなどの小物からウェアまで幅広く使えます。

Sincere Sheep

2003年創業のカリフォルニアのブランド。
アメリカの農場で育てられている羊毛をベースに使い、全て天然染料で染めています。天然染料とは思えない美しい染色です。
Fingering weightのTENACIOUSをご用意しています。スーパーウォッシュ(防縮)加工がされているため丈夫です。ヨリも適度にありますので、模様がくっきりでます。
水色・青系はインディゴ、紫グレー系やログウッド、赤系やコチニール、ラックなど、赤オレンジ系は茜やヒマラヤンルバーブなどで染められています。

*******************************

どれも手染めの糸ならではのアーティスティックな繊細な色合いです。時間を忘れて眺めてしまいそう。

秋の色合いにぴったり。どうぞ京都散策のついでにお寄りください。
皆さまのお越しをお待ちしております!