講師用 : 英語パターンレッスン

WALNUT

3月より「講師向け」英語パターンレッスンをスタートします。
全てオンラインで行いますので、遠方の方も安心!生徒を増やしたいと思っている講師の方、その一歩を踏み出したい方等、体系的に英語パターンを学びたい方向けとなっています。

詳しい内容は下記をご覧下さい。

 

3月より「講師向け」英語パターンレッスンをスタートします。
昨今、編み物をするほとんどの方が、英語パターン、または文章パターンを目にすることが多くなってきているかと思います。
教室をスタートさせようと思った時、ご自分のプロフィールに英語パターンも教えられると書けることは、非常に宣伝になるはずです。
また、それ以外でも英語パターンを体系的に学びたいと思っている方にもぴったりだと思います。
英語パターンにどう取り組んだらいいのか、そしてそれを生徒さんにどう教えていったらいいのかをこちらの講座を通してぜひ学んで頂ければ嬉しいです。

講座スタイルについて
こちらはビデオを見るスタイル。オンラインのみの展開となっております。YouTubeのリンクとレジュメとしてのPDFのデータを送付しますので、そちらで視聴が可能です。
講師は全てオチアイトクコが担当します。
料金にはオンラインレッスン料のみ含まれており、必要な材料は各自でご用意頂くスタイルです。教材として使用するパターンはすべてRavelryから買うことが可能です。
よって、Ravelryを使ってパターンを買えることが必須条件です。その旨、ご了承ください。

受講方法について
商品代金を払われた段階で講座内容を記した紙がダウンロードできます。
そちらに初回分の必要な材料及び、受講の内容が明記されていますので、ご確認ください。

必要な材料
おしゃれな世界のニットレシピ / オチアイトクコ 1,200円(税抜)
・参照する作品を編むのであれば、その糸。毎回、作品を編むことが前提の講座ですが、ビデオを見るだけも、もちろん可能です。
・パターン(値段はおよそのものです)

ビデオ講座の内容(毎回およそ30分〜40分程度)
1回目 (配信済)
まず略語と文章パターンに慣れる。参考本を見ながら、技法や考え方を一通り説明。
2回目(配信済)
knitbot essentialsの他のパターンも参照しながら、Wispy Cardiパターンの解説。
3回目(配信済)
引き返しの技法説明。Marinを参照しながらチャートの読み方も確認。
4回目(配信済)
CineCittàとNanookのパターンを見ながら、色々なパターンの書き方について考える。
5回目(配信済)
RakkeとLeagueのパターンを見ながらBTパターンの形式に慣れる。
6回目(配信済)
英語パターンを教えるスキル及び教え方について。総括。


商品タイプ: Lesson