パッチワークで作る編針ケース @WALNUT Kyoto

WALNUT

1dayで製作可能な編み針ケースを作るワークショップです。
パッチワークの技法を使用し、オリジナルのケースが作れます。自分でポケットの位置がカスタマイズできるのもオリジナルならでは!
布は毛糸玉モチーフの色違い2種類から選択可。まさに編み針ケースにぴったりの柄ですよね。

講師をつとめて頂くPatch-Work-Lifeさんは、パッチワーク初心者の私たちでも「やってみたい!」と思える素敵な提案をしている方々です。また5月末にPatch-Work-Lifeさんの展示会を開催予定。どうぞお楽しみに!

《レッスン内容》
三つ折り「編み針ホルダー」
サイズ約12cm×18cm (全開時約33cm×18cm)
目安としてはHiyahiyaの輪針セットが収納できるサイズです。表布はパッチワークのピーシングの代名詞である風車倒し(裏の縫い代の倒し方)を学び、ポケットは刺し子でざくざく縫っていきます。

《日にち》
6/3 (土)または6/9 (金)
どちらも13:00 〜 16:00のおよそ3時間
定員 6名ずつ

《場所》
Walnut 京都店
600-8464
京都府京都市下京区菊屋町745番地

《料金》
レッスン料: 5,500円(税抜)
材料費も含まれます。お茶付き。

《持ち物》
① 筆記用具
② お手持ちの編む針もしくはケースに収めたい品物
※ 針や糸はこちらでご用意します。

《講師》
Patch-Work-Life: じぶんが好きなデザインにパッチワークするための教室・イベントや活動状況をはじめ、国内・外の「モダンキルト事情」や、気になるパッチワークの作品や商品情報をお届けしている団体です。

とにかく紹介して下さるものがかわいい!トクコもメリもやってみたい作品ばかりで色めき立っております。

《注意点》
・お子様連れは不可です。
・PayPalは即時、銀行振込は振込完了の時点でお席が確定します。振込は営業日7日以内にお支払い下さい。


商品タイプ: Lesson